#头条创作挑战赛#

课文来自光村图书,一年级国语教科书第一课鲸鱼云「くじらぐも」。

因为课文太长,看久了容易疲惫,所以分了上下篇。

学语言一定要培养语感,以前学习都是对着书看,结果导致阅读还行,但是听力和口语真的差强人意。

所以现在都会找有音频的听,来“磨耳朵”

【转载】来自日本小朋友的朗读 鲸鱼云 下.mp31:21
来自瞧可心

下篇课文:

いきなり、かぜが、みんなを 空へ ふきとばしました

突然,一阵风把大家吹起飞上了天空。

そして、あっと いう まに 、せんせいと 子どもたちは、手を つないだ

まま、くもの くじらに のって いました。

然后,一瞬间,老师和同学手拉着手,乘上了鲸鱼云。

「さあ、およぐぞ。」“好了,准备游起来。”

くじらは、青い 青い 空のなかを、げんき いっぱい すすんで いきました。

鲸鱼精神抖擞地在湛蓝的天空中前进。

うみのほうへ、むらの ほうへ、まちの ほうへ。

朝着大海,朝着村庄,朝着城镇。

みんなは、うたを うたいました。

大家唱起了歌。

空は、どこまでも どこまでも つづきます。

天空十分广阔,看不到边。

「おや、もう おひるだ。」せんせいが うでとけいをみて、おどろくと、「では、かえろう。」と、くじらは まわれみぎをしました。

“哦呀,已经中午了”老师看着手表惊讶道:“那么,回去吧。”话刚说完,鲸鱼就向右转去。

しばらく いくと、がっこうのやねが、みえて きました。

过了一段时间,学校的屋顶,映入眼帘。

くじらぐもは、ジャングルジムのうえに、みんなを おろしました。

鲸鱼云降落到铁架前,让大家下来。

「さようなら。」 “再见。”

みんなが 手を ふったとき、四じかんめの おわりの チャイムが なりだしました。

大家挥手道别时,第四节课结束铃声响起了。

くもの くじらは、また、げんき とく、青い 空のなかへ かえって いきました。

鲸鱼云,又精神地回到了蓝天中。

日本国语课本跟我们中国一年级的语文课本一样比较经典,文章也都很美。

感谢看到最后,欢迎大家互相学习,一起学习更加容易坚持下去!

发表回复

您的电子邮箱地址不会被公开。 必填项已用*标注